私たちみんなの思いをこめて 豊かな自然を子どもたちの未来へ!

1.四街道自然同好会とは・・・

 四街道自然同好会シンボル
 四街道自然同好会シンボル

四街道自然同好会のモットーは「私たち みんなの思いをこめて 豊かな自然を子どもたちの未来へ!」。

 

四街道市は、宅地開発が進むもののまだまだ豊かな自然が残っています。

 

私たちはこのすばらしい環境の中で、自然観察を楽しむともに地域の自然の現状を見つめ、その保全活動を続けてきました。また、子どもたちに自然のすばらしさ、不思議さを伝えることも大切な責務としてきました。

 

これからも、大好きな自然観察を楽しみながら、四街道の自然を未来へつなげていけるように努めていきたいと考えます。

 

2.四街道自然同好会の沿革

四街道自然同好会は、「未来にわたり、自然の恵みを享受するとともに、自然に親しみ、自然を守ること」を目的に1988年4月に設立されました。

 

自然が大好きな人たちの集まりです。

 

 

 

3.四街道自然同好会の主な活動

私たちの主な活動を下記に示します。

1.自然観察会 総括責任者:水野和年

 下記の観察会を企画し、皆さんをお待ちしています。

(1)観察会担当班主催観察会 

  A班責任者:水野和年

  B班責任者:尾澤伸幸

  担当班が入念な下見に基づく資料を準備してお待ちしています。

 ・半日(原則9:30~12:00)

 ・全日(原則9:30~15:00昼食持参)

 

(2)運営委主催観察会    

 ・半日(9:30~12:00)責任者:水野和年 副:尾澤伸幸

  開催要領は担当班半日会と同じですが、下見無しの気楽な観察会です。

 ・電車観察会、バス観察会      責任者:水野和年(電車)、松川裕(バス) 

  少し遠出の観察会です。下見も行われます。集合時間などは開催案内をご覧下さい。

 

2.学校支援活動(保育所小学校等

 総括責任者:尾澤伸幸

 四街道市内の小学校、保育所などで自然観察授業や自然体験活動の支援を行っています。

 

3.専門部会

 3.1 公園緑化推進 責任者:坂口昇次

 市内公園の樹木調査、名札作成・設置を実施します。

 3.2生き物調査            責任者:荘子淑子

 たろやまの郷、総合公園の植物、昆虫、鳥類などの調査を行います。

 

4.自然保護・保全活動 責任者:松川 裕

 ・ホタルの里の手入れ、ホタルの生息調査)
 ・ボランティア活動(環境美化活動等)

   ・里山保全運動への協力
5.行政への提言
6.会報「しぜん」の発行