たろやまの郷下見

2月22日(木)実施予定のたろやまの郷観察会(半日、A班担当)の下見を2/10に行いました。まだ冬真っ最中で生き物を探すのに苦労しましたが、よく探すと結構みつかりました。その時の写真を掲載します。本番ではカエルの卵塊が見られるか?

 

サルノコシカケの仲間

キツツキが作った穴 見事です!住人は留守の様です。

ヨコヅナサシガメ

刺されると痛いんです。注意してね!

ヤママユの繭

たくさん集めるときれいな絹の織物ができるかも?

ムモンホソアシナガバチの巣

コナラのドングリの発根

大きく育ってくれるといいですね!

マンリョウの群生

野鳥に食べられないでこんなに残ったとは

きっと近くに食べるものがが沢山あったのでしょうね

カラタチバナ

 

ヤブコウジ

 

ツルマサキの気根

ナズナのロゼット

ニッケイ

葉や樹皮をかぐとニッキのにおいがする