旭公民館祭報告とお礼

 

「第36回旭公民館まつり」が令和1年1025()27()まで開催されました。

 

今年は初日の10/25()のお昼頃から「わずか半日で1か月分の雨が降る猛烈な集中豪雨」に見舞われました。朝方から順調だった出足は、パタッと止まり途中から身の危険を感じ引き返した方もいました。

 

 翌日から天候も回復し、多数の方々が会場の美術工芸室に来場され熱心に会員の作品を鑑賞され、例年の賑やかさを取り戻しました。

 

 例年通り会員の方々の絵画、写真、クリスマスリース、押絵、ちぎり絵、紙トンボ、本等々素晴らしい作品が多数持ち込まれ、売却代金から社会福祉協議会に3,000円を寄付させて頂きました。

 

出品された方は次の通りです。有難うございました。 

〇絵画 室木彗子、佐野阿佐子、吉岡サク子、楠木常代、福永妙子(ちぎり絵) 

〇孔版画 西岡とし子 

〇工筆画 渡辺幸子 

〇写真等 佐久間峰雄、松宮俊雄、青柳象平、豊島 勉、辻 行人 

〇押絵 田谷公恵 

〇クリスマスリース 鶴田美枝子 

〇パッチワーク 水野則子 

〇紙トンボ 石橋 誠 

〇各種工作 栗山忠俊、秋山久子 

〇四街道ホタル生息地図 水野和年 

〇本他 佐藤静江ほか多数 

〇秋の草花 佐久間峰雄(アケビ) 

〇観察ノート 山口たか子 

〇図書・小物 佐藤静江ほか

毎年の様に自然同好会のブースは混雑していました。来年度の会費納入ありがとうございました。

いつもの素晴らしい写真画派もの他、DVDでも見る事が出来ました。