たろやまの郷

新型コロナウィルス感染防止対策として、4月~8月の生き物調査を中止しておりますが、たろやまの郷に関しましては、いつも報告書を作成いただいている鶴田さんが山岸さんとともに、調査を継続、関連各位にご報告をしておられます。

公式記録としての取扱には成らないかも知れませんが、皆様のご参考用に、ホームページに記録をとどめるべきと考え、とりあえず、4月、5月の報告書、写真集を掲載いたしました。5月27日(記)

平成31年・令和元年活動報告

実施日のリストだけです。報告内容はありません、

令和2年度活動報告

実施日をクリックすると報告が閲覧できます。

(1)1月13日(月)

(2)2月10日(月)

(3)3月9日(月)

(4)4月9日(月)※新規

(5)5月14日(月)※新規

5月14日(月)鶴田さん、山岸さんの報告

タツナミソウ(5月12日辻撮影)       
タツナミソウ(5月12日辻撮影)       

鶴田さんのメールの文章です。(一部省略)

 

5月14日にたろやまの郷に山岸さんと行ってきました。途中、和田さんとお会いしました。

モチノキにいた幼虫(マエキオエダシャク)を教えていただきました。(写真参照)

私がわからない昆虫、クモは遠藤さんにご指導いただき、 写真と観察したものをまとめました。 ご参考にしてください。 また楽しく歩き観察できる日が早く来てほしいですね。

モチノキにいたマエキオエダシャク幼虫和田さん撮影
モチノキにいたマエキオエダシャク幼虫和田さん撮影

今までにこの生き物調査に参加された方々に送りました。

今回はタツナミソウが見事でした。数も増えて15株ぐらいありました。 サイハイランも、花穂を伸ばし、 いつ花を開こうかと、待ちわびているようでした。 ヤマツツジの花も見事でした。

 

一時見られなくなっていた狸の溜めぐそも復活していました。健康そうな大きなうんちがありました。

 

千葉県でも珍しいソウシシヨウニンジンは一度全部刈られ、どうなることかと心配していましたが、大きく成長し大きな花穂をつけ、幼体も発見し、ほっとしました。

まだ気が抜けない日々ですがどうぞお健やかにお暮しください。

5月報告書

5月写真集

4月9日(月)鶴田さん、山岸さんの報告

4月25日のたろやまの写真です。(辻)     
4月25日のたろやまの写真です。(辻)     

参加者:鶴田美枝子、山岸香代子

文章は鶴田さんのメール内容です。

コロナ騒ぎの中いかがお過ごしですか?

四街道は今の所、感染された方が2名とか聞きましたが、まだまだ油断できません。

4月9日、山岸さんとたろやまの郷に行ってきました。その時の目に付いたものをまとめました。

正式な資料と認めらないと思いますが報告します。入力ミス、間違いに気が付かれたら教えてください。

まだまだ先が見えず不安な毎日ですが、

どうぞお体を大切にお暮しください。

4月写真集

3月9日(月)

3月9日たろやまの郷生き物調査
3月9日たろやまの郷生き物調査

時間:9:30~12:00

参加者昆虫・クモなど中心:荘子淑子、水野和年、鳥類中心:松川裕、植物中心:鶴田美枝子、栗山忠俊、山岸香代子、林朝子、渡辺愛子、辻行人

コスミレ、キランソウ、シュンランなどの早咲きの春を告げる花々が咲き始めあ~春がここに来ていると感じる生き物調査でした。

一番上の水田ではクックックッ・・・とアズマヒキガエルがメスを呼ぶ声が聞こえましたがまだ1匹だけでした。きっと近いうちにカエル合戦が始まると思い、2~3日して行って見るとやはり紐状の卵のうが沢山生まれていました。

コブシの花も咲き始め、どんどん季節が動いているのを感じました。

 

写真は下記写真集および3月9日たろやまの郷生き物調査を参照ください。

3月写真集

2月10日(月)

2月10日たろやまの郷生き物調査
2月10日たろやまの郷生き物調査

時間:9:30~12:00

参加者昆虫・クモなど中心:荘子淑子、水野和年、鳥類中心:松川裕、植物中心:鶴田美枝子、栗山忠俊、山岸香代子、林朝子、北村英子、渡辺愛子、木村昌子、辻行人

 

最近、ニホンノウサギの足跡、 ウンチなどが観察できなく心配していましたが、今回ニホンノウサギの食事痕、可愛い沢山のウンチなどが見られ少し安心しました。

 

また、植物の冬越しの仕方も、葉が茂っている時期とは違い、冬芽の観察は随分想像力が必要でした。

森の中では野鳥が運んできたと思える植物も沢山芽をが出しなかでもサンゴジュはこの森で初めてと確認できました。

 

写真は下記写真集および2月10日たろやまの郷生き物調査を参照ください。

2月写真集

1月13日(月)

1月13日たろやまの郷
1月13日たろやまの郷

時間:9:30~12:00

参加者昆虫・クモなど中心:荘子淑子、晝間初枝、水野和年

鳥類中心:松川裕

植物中心:鶴田美枝子、栗山忠俊、山岸香代子、吉岡サク子、林朝子、北村英子、辻行人

観察内容は下記(鶴田さん作成)を参照ください。

 

令和2年初めての生き物調査でした。
栗山さんのご指導のもと、たろやまの郷での新しい植物も発見し「こいつは春から縁起がいいね❢」ルンルンの生き物調査でした。

アオジが可愛いく、ヒヨドリもいつも見ない方向からの写真が面白いです。
去年の台風、大風の影響でこの時期見られない、紅葉、芽吹きなどに驚きます。

マトメの付の欄に〇があるのは辻さんの写真があります。写真は
下記写真集および1月13日たろやま生き物調査を参照ください。

1月写真集

暖かな林床  生き物調査コース 
暖かな林床  生き物調査コース 

平成31・令和元年度活動報告

下記の要領で実施されました。

調査時間:9:30~12:00   

集合場所:たろやまの郷駐車場

調査日:原則第2月曜日ですが、都合により前後する場合があります。変更の場合には会報誌。当ホームページでお知らせしますので、ご参加の場合にはご確認くださるようお願いいたします。

その他:雨天中止です。実施の判断は本ホームページで8時までにご連絡しますので、参照ください。

  • 1月14日(月祝)
  • 2月12日(火)    
  • 3月11日(月)    
  • 4月8日(月)
  • 5月13日(月)    
  • 6月10日(月)    
  • 7月8日(月)    
  • 8月19日(月)変更となりました。
  • 9月9日(月)  
  • 10月14日(月祝)    
  • 11月11日(月)   
  • 12月9日(月)